最新の食べ物 便になるまでの時間

ビル

食べ物が便になるまでの時間を自分ではかる

一般的に食べ物を食べてから、便になるまでの時間は23時間~70時間かかると言われています。
もちろん、これは人によっても違いますし、その日に食べた物によっても違いますが、大体1日くらいかかると思って良いでしょう。
食べ物は、口の中の唾液によって消化が始まり、胃の中で3時間~5時間ほど胃液で消化され、小腸ですい液と胆汁などによって消化されて、最後に大腸に15時間以上留まります。
便秘の人は大腸に便が滞在する時間が長くなってしまいます。
大腸に便が長く滞在してしまうと、便から水分が出て行ってしまいカチカチになって余計に便秘になってしまいます。
これらは一般論なので、自分が食べた便がどれくらいで排出されるかをチェックするには、クロレラやスピルリナやイカスミを多く食べることによって調べることができます。
クロレラとスピルリナには葉緑体が含まれているので便が緑色、そしてイカスミは黒い便になるのでとても分かりやすいです。

当社のサービス一覧

食べ物が便になるまでの時間

自分の便を知ることによって健康を維持することができます

食べ物が便になるまでの時間を自分ではかる

便になるまでの時間は食べ物の種類によります